インターネット すぐ

女性のインターネットの苦労話と解決策

ネット すぐ

 

私は今まで20回弱引っ越しを繰り返して来ました。

 

現代社会に置いて、アナログで生活する方は少数派でしょう。

 

実際、私は小学生からパソコンが義務教育化されていました。また、携帯代も高い時代でメール等でも課金され始めた頃です。その代わりにインターネットの普及により実家にいるときパソコンでのメールのやりとりが気軽にできまた、使いこなすようになりブラインドタッチや色彩やフォントの大きさを変えることができるようになり周囲より早く慣れ親しむことができました。

 

ただ、一人暮らしをしてマンションの設備にインターネット回線と書いてて一度タダだと思いオートロックですがウインドウ式のマンションに住んだ時に騙されかけたことがあります。女性でいくら慣れているからといっても、回線事態接続は今簡単にできるようになっていて、ボタン一つプッシュするだけでモデムと携帯くらいだとできます。

 

また、コンセントタイプの物もでてきましたが、使える環境化にあるかは先に調べてくれるので、大概のある程度のマンションは今使えます。

 

それと、新住所になっているところへ引っ越ししてインターネット回線を繋げるとなると店舗で調べてくれたりしますが、無理な場合工事に2週間位かかるといわれます。

 

まず先に、インターネットの回線の有無について掲載されていなくても引っ越しする前に聞いといた方がいいでしょう。

 

それに女性の一人暮らしに知らない男性が出入りすることは危険です。

 

ずっと気を張っていないといけない状況に陥ります。何かと要領に関しては不憫な面もありますが今は、ポケットWi-Fiというものがあり規定は家に接続するモノより厳しいですが、使い放題にもなってきていて、外にも持ち運びが可能なものがありその場で受け取ってすぐに接続できるという利点あります。

 

他にWi-Fiスポットのカフェも充実しているので、うまく使いこなす迄簡単です。

 

また、引っ越しにおいて一緒に持って行ってそれと別でインターネットの設定をすぐその場でできる利点もあります。女性なので、後から多額の請求や訳のわからない勧誘や恐怖心に引っ越して心配する必要もありませんのでお勧めです。