インターネット すぐ

やはりネットはすぐに使えないと不便です

ネット すぐ

 

私はずっとニューヨークに住んでいましたので、ニューヨークでインターネットを利用していました。それで、日本に帰国することになって、日本の実家のインターネットがどのようになっているのかさっぱりわかりませんでした。実家ではパソコンを使っていませんでしたので、インターネットの接続環境もありませんでした。

 

私はニューヨークではAT&Tというプロバイダーと契約をしていて、帰国した後も解約せずに引き続き接続できる状態にしていました。当時はダイヤルアップでの接続でしたから、日本からアメリカのプロバイダーに電話回線を使って接続するとインターネットが使えたのです。しかし、国際電話ですから、最低限必要なメールチェックくらいしか使えませんでした。それからホームページも持っていましたので、そのホームページの更新も国際電話でのインターネット接続でやっていました。

 

日本の実家に帰ってから色々と調べましたが、光回線がまだ私の実家のところまで来ていなくて、少々待たねばなりませんでした。そこで、長時間ネットを使わなければならない時にはネットカフェに行ってインターネットを利用していました。

 

やっと実家のところも光回線が通ることになって、真っ先に工事をしてもらいました。使ったのはフレッツ光です。電話回線を使わないので、時間を気にせずにネットにつなぐことができてとても便利でした。そして、アメリカのAT&Tのプロバイダーを解約して、日本のプロバイダーと契約しました。

 

最初に契約したのはライブドアでした。その後、auひかりに替えたりしましたが、結局最終的には、フレッツひかりに戻りました。使いやすいし、安心して使うことができてとてもいいと思います。

 

インターネットを最短開通! 明日から使える方法はコレ!